ダイエット用、トレーニング用のEMSマシンの比較 人気機種を厳選PICK UP!

【初級〜中級向け】 スタンダード機種

SIXPAD アブズフィット2 

「日本プロスポーツ大賞」受賞

MTG社のシックスパッド(SIXPAD)というEMS機器が人気となっています。「日本プロスポーツ大賞」受賞製品で、有名プロアスリートなども利用しています。
20Hzという低周波のEMSトレーニング機器はピリピリがデメリットといわれていました。しかし、MTG社のシックスパッドでは、ピリピリ感を消すことに成功しています。
新型モデルは「シックスパッド アブズフィット2」となっています(2018年現在)。楽天市場でのEMS売り上げランキングも上位です。メーカーのMTG社は、東証マザーズ上場企業。

シックスパッド アブズフィット2

東レ トレリート 
アマゾン

東レのEMSマシン

東レ トレリートは、日本の大手メーカー東レの製品です。有名メーカー品だけあって、価格はやや高価ですが性能は確かです。ベルトクリップ付きなので、装着すれば家事などをしながら使用できます。
入門用EMSマシンとしては定番の機種。

東レ トレリート

アブトロニックX8 
アブトロニックX2

8つの電極パッド

プライムショッピングなどで人気のダイエット用EMSマシンです。アブトロニック(ABTRONIC)・シリーズは、全世界で累計1000万台突破の売れ筋商品。 X8の名称通り、8つの電極パッドで刺激します。これにより「一分間に500回以上の腹筋運動と同じ運動量を促す」とのこと。

アブトロニックX8

【上級向け】 本格派のEMS

パーフェクト4000 
ヤフー
高出力による干渉波で、深い部分の筋肉をトレーニングすることができます。メーカーは、エレクトロニクス大手の「ヒロセ電機(東証一部上場)」ですので、性能は確かです。

パーフェクト4000

NARLボディデザイン 
楽天
テレビショッピングやネット通販で高い人気を誇るEMSマシンです。 根本はるみさんも愛用とのこと。上記のEMSマシンよりも高価ですが、楽天市場で割引販売されています。

NARLボディデザイン

【初級向け】 EMS入門機種

EMSボニック 
EMSボニック
今売れているダイエット用EMSマシンです。人気タレントの方も愛用とのこと。 美顔器メーカーと医師の共同開発。廉価タイプながら高性能で、入門機種としては十分な性能です。 ボニック用ジェルの定期購入に申し込めば、ボニック本体が980円となっています。

ボニック詳細はコチラ

Vアップ シェイパーEMS 
Vアップ
タレントのヒロミ氏がプロデュースする「Vアップシェイパー」に、EMSが付いたタイプの新製品です。2017/2/16に菊地亜美&りゅうちぇるの商品発表会で紹介されて、初月で10,000枚完売とのこと。ボタンを押すだけで、低周波でアウターマッスル、中周波でインナーマッスルを刺激できる設計になっています。

通常の腹筋シェイパーとして使用することも可能

EMSマシンは着脱式になっているので、EMSマシンを取り外して、通常の「Vアップシェイパー」としても使えるようになっています。

【VアップシェイパーEMS】

スタイルナビ 
スタイルナビ
スタイルナビPROは、ハイパワー低周波と中周波でボディトリートメントに、スタイルナビFは、お肌を支えている表情筋に、スタイルナビWはくびれ専用にと、ラインナップが豊富です。

スタイルナビ

【プロフェッショナル】 トップアスリートも利用する高性能EMSマシン

ツインビート 
ツインビート
実績のある医療用機器メーカー伊藤超短波の本格派EMSマシン。「ツインビート2」、「ツインビートプロ」「ツインビート3ターボ」の3機種がリリースされています。

ツインビート・ターボ3

コンペックス 
コンペックス
スイス製のEMS機器です。トップレベルのアスリートやプロスポーツ選手などが使用する本格的なEMS機器で、ジムなどでも使われます。正規販売店での購入が安心です。

EMSコンペックス

EMSマシンの選び方

スタンダードタイプを比較

「東レ・EMSトレリート」などのスタンダードタイプのEMSマシンは、入門用の廉価タイプよりも、細かい出力調整やトレーニングメニューが豊富です。 EMSマシンによる本格的なダイエットをしてみたい方向けといえます。価格は2万円前後。

本格派タイプのEMS

干渉波が使える機種

ヒロセ電機のEMSマシン「パーフェクト4000」は、干渉低周波が体の深いところまで作用する干渉波が使える本格派の機種です。ヒロセ電機は東証一部上場の有力電機メーカーですので信頼性も高いと言えます。

プロフェッショナル

コンペックス・シリーズの上位機種「パフォーマンス」は、アスリートやプロスポーツ選手も利用する上級者向けEMS機器。 伊藤超短波の「ツインビート・ターボ3」は干渉波が使える本格派タイプです。価格は10万円以上のものが主流です。

入門用の人気機種

廉価タイプ

EMSダイエットの入門にぴったりの廉価タイプの機種です。ダイエット用にEMSマシンを試してみたい方向け。

ヤーマンの「エクサグローブ スパ」は、総計20万個突破のグローブ型EMSマシンです。完全防水仕様なので、お風呂でもEMSエステができます。デリケートな目元や首などにも使えるフェイスモードも付いています。

EMSダイエットのメリット

他の部位に負担をかけない

体を動かさなくても、電気で筋肉を動かせるので、楽なダイエットが可能です。特定部位を鍛えることができるので、 トレーニングジムや医療機関でも使用されます。

トレーニング
トレーニングジムでもEMSマシンが利用されます。
関連記事

EMS関連のニュース記事

健康・美容器具のMTGが2018年7月10日に東証マザーズに上場しました。 上場企業ですので、信頼できるメーカーといえます。

各機種の詳細

EMS関連のリンク集

更新情報

Page Top ↑
EMSマシンの人気機種を厳選紹介! オススメEMSの比較とランキングのページです。
通販カタログcomのHOMEへ戻ります。
Copyright (C) tuhan-catalog.com All Rights Reserved.