法人向けパソコンと個人向けパソコンの違い

DELLの場合

メーカー直販のDELL(デル)には、法人向けパソコンと個人向けパソコンの二種類があります。 この二つは、価格設定も若干異なります。法人向けパソコンの方がお買い得なら、個人でもそちらを選びたい、と考えるのが自然ですが、実際のところ、どう違うのでしょうか。

法人向けパソコンの方が若干安い

DELLの場合、販売価格は、法人向けパソコンの方が、個人向けパソコンよりも若干安く設定されています。これには理由があります。 まず、個人向けパソコンに付属しているマニュアルが、法人向けには付属していません。また、仕事に不要なマルチメディア系などの機能やソフトが、法人向けパソコンにはついていません。 これが大きな理由です。

リサイクル費用

もう一つは、法人向けは、PCリサイクルマークがついていないので、処分をする際に、コストが発生します。 PCリサイクルマークの付いたパソコンは新たな料金を負担することなく、廃棄できるようになっています。

個人事業主なら法人向けを購入できる

結論をいえば、DELLの場合は、個人事業主なら法人向けを購入できますが、個人が法人向けのものを買うメリットはそれほどない、とも言えます。

デル-個人のお客様ページ

デル株式会社

注文してすぐに配送して欲しい場合は?

即納品

DELLは、注文を受けてから工場で組み立てる直販方式なので、注文してから届くまでやや時間がかかる場合があります。すぐにでも欲しい場合は、製造済みパソコンを国内出荷する即納モデルを選ぶことができます。

リンク

通販カタログcomのサイトナビ

このカテゴリーの記事

NAVI

更新情報

  • 2014年12月15日
Page Top ↑
DELLなどのメーカー直販PCの法人向けパソコンと個人向けパソコンの違いを解説しています。
通販カタログcomのHOMEへ戻ります。
Copyright (C) tuhan-catalog.com All Rights Reserved.